2009年09月10日

Google Static Map API をいわしてみる

さて、前回PocketPCでGPSを動かすテストをしてみてちゃんと動いたので、今回はいよいよGoogleのマップをいじってみます。

Google MapはリッチなJava Script UIが売りですが、地図の画像だけを提供するサービスもやってます。
それが、Google Static Map APIですね。

指定のURLに続けてパラメータを設定しておけば欲しい場所の地図の画像が表示されるわけです。

http://maps.google.com/staticmap

これがURLですね。
これに欲しい場所の緯度経度や地図のズームレベル、画像のサイズなどをパラメータで与えると

http://maps.google.com/staticmap?¢er=37.39102724317506,140.3939437866211&zoom=13&size=400x400&key=Your API Key
こういう具合になります。

最後のYour API Keyが前回取得したAPI IDですね。
Google Static Map APIを使うと仕様上バレバレになってしまうので実際にはやりとりはアプリケーションレベルでやるべきでしょう。
ただ、仮にAPI Keyをここに書いてもシーサーブログのURLをGoogle API IDに登録してないので、このままでは表示はできません。
ブログでGoogle MapにリンクするならAPIを使わなくてもGoogle MapでURLだけ取得する方法もありますしね。

詳しいことはこちら
http://code.google.com/intl/ja/apis/maps/documentation/staticmaps/

参考になったおもしろいサイトはこちら
http://labs.d-s-b.jp/static-gmap/
今回のURLもここで生成しました。
Google Mapでも地図をURLで取得できますが、Java Scriptが邪魔という方はここを利用して下さい。ただし、自分のAPI IDを取得してくださいね。そして自分のサイトをIDに登録しないと使えません。
posted by (;D)笑男 ◆LeBIz0ZWfs at 18:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127738022

この記事へのトラックバック

山形県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 山形県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-03-06 07:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。